新着情報

2018-11-10 21:00:00

弊社代表の塩田が、ビジネスアナリシス領域の最大のカンファレンス「bbcカンファレンス」に今年も参加して参りました。

ビジネスアナリシスの領域もデジタルやアジリティといったキーワードに強い関心が寄せられ、テーマや手法の急速な変化を実感します。

2019年、弊社はこの領域の勉強会の開催も予定しております。

ご関心をお持ちの方はどうぞお気軽にお問合せください。

 

bbcカンファレンス Webサイト

https://www.buildingbusinesscapability.com/

 

bbc2018.jpg

2018-10-06 21:00:00

弊社代表の塩田が、Business Relationship Management領域では最大のグローバルカンファレンスに参加して参りました。

 

ビジネス組織と情報システム部門のギャップを埋め、テクノロジーを経営や戦略に活かしていくために、「ビジネスリレーションシップ・マネジャー」という新しい役割が生まれてきています。

両組織の間のギャップに悩んでいる組織やお互いに真のビジネスパートナーになれていない組織において、BRMの概念は非常に重要なものとなっています。

 

これつきましては、日本でも順次ご紹介していく予定です。

 

 DSC_0919.jpg

 

2018-09-15 21:00:00

弊社代表の塩田が、香港において開催されたグローバルリーダシップ研修の講師を今年も担当させていただきました。

 

日本人もアジアからの外国人も参加するこの研修は、グローバルな環境でビジネスをマネジメントしていく人材の育成を目的に開催しています。

リーダシップとは何か、グローバル環境で必要となるプロジェクトマネジメントスキルとは何か、カルチャーマネジメントとは何かなど、様々な側面からのディスカッションを通して、気づきを得ていくこの研修は、非常に充実したプログラム(英語)となっています。

 

弊社はこのようなグローバル人材育成領域にも取り組み続けていきたいと考えています。

 

IMG_20181016_080913.jpg

2018-07-16 21:00:00

弊社代表の塩田が、PMIフォーラム2018において、「ビジネスーITプロバイダの橋渡しをする新たなプログラム/プロジェクトマネジャーの役割と期待」というタイトルで、講演させていただきました。

おかげさまで会場は満員御礼。多くの方々にお聞きいただきました。

 

IT部門の人材として、またプロジェクトマネジメントの人材として、従来のプロジェクトマネジャーの役割を超えたプロジェクトマネジメントスキルや関連するスキルを身につけることは重要ですが、そのより高度な役割を果たすには、IT部門であればビジネス部門との間に強いビジネスパートナーとしての信頼関係があってこそです。

そうしたビジネスリレーションシップをどのように築いて成熟度をあげていくかというのが、今回のテーマでした。

 

ビジネスリレーションシップマネジメントは、これからのITに関わるビジネス環境において非常に重要なケイパビリティまたは役割です。

これからも多くの人にこうした能力を築いていく機会をご提供していきたいと考えています。

 

37228652_1736077433145335_2013132247732846592_n.jpg

注)なぜだかPMIからのパンフレットに、塩田の名前が塩田正明になっていますが、正しくは塩田宏治です。

2018-06-24 21:00:00
DSC_0555_small.jpg

弊社代表の塩田が、今年も非常勤講師として北海道大学様において講義を担当させていただきました。

今年はグローバルプロジェクトマネジメントとファシリテーションのコンピテンシーについて、大学院の学生たちとワークショップを開催させていただきました。

 

留学生と日本人が英語で行う本コース。今後も日本の中でこうしたコースが普通になるまで、続けていきたいと強く思っています。

 

 

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ...