ワークライフビジョンプロジェクト

多様なスタイルの「ワーク」を、あたりまえに。
ライフの中の豊かな営みとしての「ワーク」を、あたりまえに。
すべての人が「かなえたいワーク&ライフ」を見つけ、実現できる社会に。

 

「働き方改革」に取り組む企業が増えています。テレワークの推進、残業削減など、ニュース等でよく目にする具体的な取り組みの目的は「業務効率化」「従業員の定着率・モチベーションアップ」など直接的なものととらえられがちです。

しかし、「多様な人材の確保」によるイノベーション促進効果こそ、企業がその先に期待する真の価値であり、少子高齢化により労働力人口が急激な減少の一途をたどる日本経済の切実な突破口のひとつといえるでしょう。

 同質な従業員だけの企業では、急速に変化するビジネス環境下でイノベーティブな商品・サービスを提供し続け勝ち残ることはすでに難しくなっているのです。

 
その中でも、出産・育児、パートナーの転勤などさまざまな障壁での離職を経て「再就労を希望する女性たち」が、これまで埋もれてきた”宝の人材”として今やっと、注目され始めています。

女性たちが自身の100年人生のロールのひとつに「ワーク」を再度位置づけ、従来のかたちにとらわれない柔軟な働き方でしなやかに価値を生み、ふさわしい評価を得られる。

またそうした女性が増えていくことで「多様な人材による多様な働き方」に対する日本社会全体の「ビジョン」が変わっていく。

そのために弊社ができること、また弊社自ら実践する「新しい働き方」を、社名に込めた弊社ミッションである”Create Vision”(ビジョン創出) の新たな方向性として、模索し始めています。



「ワークライフビジョンプロジェクト」では、キャリアトランプ®やオリジナルツールを活用した「再就労を目指す女性」向けのワークショップ・個人セッションを実施しております。

キャリアトランプ@とは

「ラベリング」という理論を応用したカードツールです。
カードゲームの感覚で楽しみながらありのままの自分を受け入れ、自由に未来を描くことのできるツールです。
キャリアトランプ®のメソッドは、厚生労働省より「国家資格キャリアコンサルタント更新講習」のひとつにも指定されています。

弊社が取り組もうとする女性の再就労支援だけではなく、就職氷河期世代のキャリア支援、シニアのセカンドキャリア支援、モチベーションアップ研修、コミュニケーション向上研修、ダイバシティー・女性活躍推進研修など、さまざまな場面で活用されています。

キャリアトランプ®の持つ可能性を十分に活かしながら、お客様の幅広いニーズにお応えしてまいります。キャリアトランプ®について詳しくはこちら


ワークショップ・個人セッションのお問い合わせはこちら

 

   岸直子プロフィール写真3 (2).JPG

  プロジェクト担当ナビゲーター 岸 直子

キャリアコンサルタント/GCDF-Japan キャリアカウンセラー
キャリアトランプ® ファシリテーター/メンタリング/ダイバーシティ・ナビゲーター
(株)ワーク・ライフバランス 認定コンサルタント